ichimin258’s blog

「株&お金」ばなしの備忘録

MENU

今週(2019-12-09~)の日経平均は米中協議の行方次第!? きっと合意するはずだから、次は関税引き下げて、とっとと上昇しようぜ! 早くしないと今年終わっちゃうよ!!

【2019-12-09 0:00(JPN)記載】

【先週金曜日(2019-12-06)の概要】

日経平均は続伸。54.31円高の23354.40円(出来高概算10億5000万株)で取引終了。 f:id:ichimin258:20191208165917p:plain

  • 東証1部の騰落銘柄は値上がり数が1300を超え、全体の6割を占めた
  • 引続き米中協議への先行き不透明感強しで、積極的な売買は控えられた。
  • 為替市場では円相場が下げ渋り。
  • 日経平均は小高い水準でのもみ合いで終始した。

日経平均は小高いとはいえ、連日のコマですね、ロウソク足は「うごきが均衡」していることをしっかり教えてくれてます。

【今週(2019-12-09~)の心得】米中協議の進展に期待!

  • 米中協議の進展なしに、この後の上昇は難しいと思われるので、いい加減、進展して欲しいところです。
  • とは言え、対中追加関税の発動期日は来週15日(2019-12-15)が期限なので、それまではダラダラ横ばいそうですね。

    【新聞記事で見つけた今週のキーワード】
    ・米の政策金利見通しを注視(FOMCにて政策金利の変更はないとの見方)
    ・米中協議の方向を注視する展開

【本日(2019/12/09~)の心得】

先週末(2019-12-06)に発表のあったgoodニュース以下2点
・中国、米国産大豆・豚肉の一部輸入関税(トランプ政権が制裁関税を発動したことに対する報復措置)を免除
・11月の米雇用統計は予想を上回った雇用増加数となり、米市場は大きく上昇している

【独り言】

先週に引き続き横ばい継続中(3週目)です。警戒しながら、チャートの行方を見守ります。
米中貿易交渉が進展するとの報道があれば、日経平均も23,520円を超える動きに期待できそうですが、今週は対中追加関税の発動期日(2019-12-15)前なので、一喜一憂があるかもしれませんが、結局横ばいとなるような気配がします。
先週末のgoodニュース2点でどこまで頑張れるか興味深いところでありますが・・・

マイポジション

2019-11-22にロングポジションをとった、日経レバレッジダブル(22,454円)は、未だポジション保持中
2019-12-06時点で+2.79%となりました。5%取れたら手仕舞いう準備は継続中。今週は到達して欲しい!
引き続き、日経平均22,720円は損切りラインとして意識し、落ち方次第ではショートエントリーも考慮します。

今日 2019年12月09日(月)は何の日? 

  • 国際腐敗防止デー
  • 障害者の日
  • しそ焼酎「鍛高譚」の日
  • マウスの誕生日
  • Cyber Monday(サイバーマンデー)

今週の主な予定

・12月09(月) 7~9月期の国内総生産(GDP)
・12月10(火) 米連邦公開市場委員会(FOMC)(11日まで)
・12月11(水) 10~12月期の法人企業景気予測調査(財務省、内閣府)、11月の米消費者物価指数
・12月12(木) 10月の機械受注統計(内閣府)、英総選挙、EU首脳会議(13日まで)、11月の米卸売物価指数
・12月13(金) 12月の全国企業短期経済観測調査(短観、日銀)、11月の米小売売上高


投資は自己責任で】をいつも忘れることなく…